チューハイ

サントリー、クラフト イチキューロク-196℃ ひきたつりんごは美味しい?口コミ?お値段?→ りんごジュースそのものだった!

サントリー、クラフトイチキュウロク ひきたつりんご

はじめに

サントリーが、新商品のチューハイの「CRAFT -196℃(クラフト イチキューロク)」を発売開始しました。現在は、レモン、りんご、オレンジの風味の3種類が発売されています。

この「-196℃」の温度は、加工時の果実を凍らせる温度だそうです。

今回は、このシリーズのうち、りんごのフレーバーの「ひきたつりんご」の口コミ、値段、カロリー、について記事にしています。また、実際に試飲してみました。



クラフト イチキューロク ひきたつりんごの主な仕様

以下のような仕様になっています。

項目内容
分類チューハイ
アルコール度数6 %
甘味料使用の有無
プリン体なし?0mg(100mLあたり0.5mg未満)
販売者サントリースピリッツ株式会社
容量350 mL
値段(参考 amazon)134円(税込)
サントリー クラフト イチキューロク ひきたつりんごの仕様




口コミ、評判は?

ツイッター上に以下のような口コミがありました。

Noツイート文の内容投稿者
1やっと買えたクラフトイチキューロク。 ひきたつりんごを選んだけどめっちゃ美味しい最高!!? りんごの風味がしっかり出てて、後味すっきりでかなり飲みやすい✨ みかんとレモンも買って飲む?? #クラフト196 #情熱ぎゅぎゅっとギフト #ニッポンに本当においしいチューハイを み**@e**
2リンゴジュースの香りと味がしっかりした後にすっと消えていく。飲み進めていると喉にガツンと来る感じ。 クラフトイチキューロク ひきたつりんご ホワイトブランデー craft-196℃ サントリー と**@t**
3クラフトイチキューロクひきたつりんご、全然アルコールくさくない!りんごジュースみたい!これはお酒弱い人は要注意?急に酔うかも りんご味を見かけるとついほしくなってしまう…り**@N**
4#カピさんが飲んだお酒を紹介していくシリーズ 『サントリー クラフトイチキューロク ひきたつりんご』 りんご、りんご、りんご。 これは見事なりんご! カ**@C**
5クラフトイチキューロクはひきたつりんごの方が美味しかったです。きっとそれは私がりんごじゅーす好きだから。と**@c**
6新発売 クラフトイチキューロク ひきたつりんご ホワイトブランデー! かなりうまい? 他にもレモンとオレンジあるから飲んでみたいか**@a**
7写真忘れた。 お店の坂内でラーメン食べたいなー。 なお、酒「サントリー クラフトイチキューロク ひきたつりんご」 これも、期待してたほどのブランデー感が無い。 なんだよ~。やっぱり、果汁ウオッカ飲料じゃん…。しかも、果汁も大して入っていないし。猫**@n**
8今日はクラフトイチキューロクひきたつりんご。めちゃくちゃりんごの味がする。6%なのに甘くて飲みやすい。これ好きだわ……。フ**@N**
9【CRAFT-196℃?ひきたつりんご?いただきました。しっかりみずみずしいりんごの味で、でもお酒なのね】 #クラフト196 #情熱ぎゅぎゅっとギフト #ニッポンに本当においしいチューハイを ★**@h**
10帰宅してソッコー 外の夜桜?を見ながら #クラフト196 ひきたつりんご? りんご?の味も しっかりしていて  甘ったるくなくて 口に残らず グビグビ飲めちゃう?✨ ウマイです❣️ #情熱ぎゅぎゅっとギフト #ニッポンに本当においしいチューハイを か**@k**
クラフト イチキューロク ひきたつりんごの口コミ


口コミを見てみますと、非常に好評です。



クラフト イチキューロク ひきたつりんご、いつからいつまで販売?

こちらの商品は、2022年3月29日から販売開始されています。サントリーのチューハイカテゴリーの主力製品になると思います。



クラフト イチキューロク ひきたつりんごの栄養成分

クラフト イチキューロク ひきたつりんごの栄養成分を下表に転記しています。

成分内容(100 mlあたり)
カロリー63 kcal
タンパク質0g
脂質0g
炭水化物6.5 g
内、糖質6.17 g
内、食物繊維0g
食塩相当量0.03~0.08 g
クラフト イチキューロク ひきたつりんごの栄養成分


特に、特筆すべきことはありません。



実際に買って、飲んでみた!→りんごジュースそのもの!

サントリーのクラフト イチキュウロクのひきたつりんごを実際に飲んでみました。

こちらが、サントリーのクラフト イチキュウロクのひきたつりんご。ピアゴで買いました。

ひきたつりんご


「ホワイトブランデー」、「りんご浸漬酒使用」の記載に思わず惹かれます。

ひきたつりんご


「チューハイ好きのあなたのために 果実のいいところを引き立たせるアイデアで本当においしいチューハイができました。」とあります。

ひきたつりんご。本当においしいチューハイができました


グラスに注いでみました。少し、白く濁った色となっていました。

ひきたつりんご


サントリー クラフト-196C ひきたつりんご、大変美味しくいただきました。やや、炭酸が強めに感じられました。
もちろん、甘味料は使用していません。

チュウハイにしては珍しいリンゴのものです。私は初めてです。
封をあけると、お酒からは甘い、リンゴの香りがしましたので、「これはかなり甘いかな?」と悪い予感がしたのですが、そんなことはありませんでした。リンゴのお酒というと、シードルが思い出されます。へたしたら、甘いだけのお酒を想像しがちですが、こちらはそうではなく甘さは相当控えめになっていて、無難な仕上がりとなっています。
りんご果汁だけでなく、「りんご浸漬酒使用」とあり、こだわりが感じられます。りんご果汁だけでは、きっとここまでの風合い、深みがでないのでしょう。

196℃とあり、これは前述のように果実を凍らせる加工の温度をアピールしているとのことです。この表記で同時にキレがあることをアピールしているようにも推測するのですが、甘さ控えめ+炭酸高め(たぶん)という点はそうかもしれないですが、氷点下かもしれないけれど、どちらかというと、0℃付近という感じで、キレは感じられないです。

こちらの商品は、甘さ控えめといっても、やはり、リンゴチューハイは甘目なので、どちらかというとおつまみと一緒に食べるのは、合いませんで、むしろ、つまみなしにしないと飲みづらい感じがいたします。このチュウハイだけをチビチビ飲む、そんな状況にぴったりのお酒です。

こちらの商品は、もちろん高度な仕上がりなのですが、リンゴのお酒というのは、その甘さゆえ、かなり難しいということを伺い知ることができます。
こちらの商品は、飲んでみると、りんごのチュウハイということで終わってしまっていて、何か、もっと、驚きの要素が感じられるといいと思いました。相当な工夫、開発要素がが入っているはずですが、もっと、そういったアピールができていると、一層、良いものになったでしょう。素人考えでは、強炭酸と合わせるというのもありかも。

リピートはありでしょう。ただ、甘いがゆえ、食前酒程度の量ならともかく、酒席の最初からぐいぐい飲むお酒としてはふさわしくなく、宴席の後半で、違ったお酒に変えたいといった状況にふさわしいお酒です。女性が好みそうな感じがします。



まとめ

サントリー クラフト-196C ひきたつりんごですが、一度、お試しになることをおススメします。他のシリーズのレモンやオレンジもレポートできればと思っています。



-チューハイ
-,

© 2022 イエノミ速報 Powered by AFFINGER5